ポルトで日本食を買うのは何処で?ポルトの中国ショップ

ポルトで日本食を買うのは何処で?ポルトの中国ショップ

こんにちは!マイケルです!

この1週間はずっと雨でした。
止んでいた時間もありましたが降らなかった日は無かったです!
ポルトガルでは3月はこれが普通らしい。
2月の中旬は晴天で17度まで上がる日もあったのに…それに比べて
今は日中13度程(最高)夜は7度程(最低)

まあ天気の話はこの辺にして、タイトルの中国ショップを紹介します!

 

中国ショップとは

ポルトで日本食を買うのは何処で?ポルトの中国ショップ

私が呼んでいる中国ショップとはいわゆるアジアの調味料や食材を販売しているお店の事。アジアンショップと呼んでもいいが一般的に中国ショップで皆理解するはず。馴染んでしまったんだろう。
こういった類のお店は中国人が多く経営しているから他のアジア人がやってもとりあえず中国ショップと呼ばれるだろう。

 

ポルトの中国ショップ

1月に日本食を作ろうと思いつき(友達に振舞う為)調味料等を買いに行ったのがこのお店。

陳氏超市 Supermercado Chen
Supermercadoはポルトガル語でスーパーの事。

中国人夫婦が経営しているお店でポルトガル語はなかなか、英語はあまり話せない。

こちらで販売している日本食品

  • カレールー
  • お酢
  • みりん
  • のり
  • わさび
  • タコ焼きソース
  • うどん
  • らーめん
  • やきそば
  • 寿司米
  • その他

日本でよく使われる調味料や食材が置かれている。
寿司パーティ等したい方もここに来れば大体そろえることが出来る。

納豆もあった!

 

日本の食材以外にも中国、タイ、韓国の調味料も。
調理器具やお酒類も販売されている。

 

場所はボリャオン市場近く

お店の外観

 

当然日本で買うより高くはなるがそれは理解が出来る。検査や輸出/輸入税等かかるのでしょうがない…しょうがないの一言で片づけてしまうのは好きじゃない、これって何とか出来るのかな?