「ポルトグルメ」ポルトに来たらフランセジーニャを食べよう

「ポルトグルメ」ポルトに来たらフランセジーニャを食べよう

こんにちは。
ポルトガルワーキングホリデー中
ポルト滞在のマイケルです。

ポルトグルメの1つフランセジーニャ

ポルトに来たらやるべき事(食べる事)

 

フランセジーニャ

この名前の意味はフランスの女の子。

フランス料理がポルト風に年月かけて独特の料理に変化したものです。

料理名と実際の料理のルックスは賛否両論するのではないのでしょうか。

見ためはこんな感じ(たシンプル版)

「ポルトグルメ」ポルトに来たらフランセジーニャを食べようf:id:michael-muro-m:20170923201132j:plain

ポテトとビールは別です。
すべて同じような色…

ハムやたまごをパンではさみ
チーズを全体にかけ溶かした状態で完成。
あとは好みでソースをかける。

 

ボリューミー

お腹がすいていれば1人でも食べれます。
女性でもいけるのでは。
場所によってはハーフもオーダー出来ます

お店によっては豚肉、牛肉やソーセージも使います。

ボリューム半端ないです!

 

ソースが決めて

ソースが決めてののフランセジーニャ。
トマトベースが基本のビールやブランデー
ポートワインなどが使われます。

お店によってソースの味が異なり、好みのお店も人次第。

 

これは俗にいうB級グルメです。
少し前に日本でサラメシという番組で社長メシの特別篇がやってました。
社長やお偉いさんの集まりの場では成功の秘訣はB級グルメと言っていました。

よしっフランセジーニャ食べまくるぞ!!!