ポルトガルアルガルヴェ地区【ラーゴス】

ポルトガルアルガルヴェ地区【ラーゴス】

こんにちは!マイケルです!

ポルトガルアルガルヴェ地域の南西にあるラーゴス。
かつてこの地はアルガルヴェの首都でもあった歴史のある町。

現在はビーチ、マリーナ、ウオータースポーツ、歴史的建築物ありと人気のリゾート地です。特に夏場は観光地として多くの人が訪れます。

ポルトガル語を勉強するにはどうかなと思いましたが耳に入ってくる多くは英語でした。英語で十分生活出来るような場所な気がします。

ポルトガルアルガルヴェ地域【ラーゴス】

 

ラーゴスへの行き方

列車で

ポルトカンパーニャ駅よりトウネス(Tunes)まで列車で5時間程。そこからラーゴス行きに乗り換えて1時間程で到着。

列車によって多少変わりますが6・7時間で行けます。

料金は

時期やシートランクによって異なります。
安いので€20~1等席の€70前後まで。

私が訪れた10月末で€25
朝の5:45出発、乗車時間7時間。お昼過ぎに到着。

列車のスケジュールや予約にはCPで

 

ラーゴス観光

駅から中心街までは駅正面の建物をくぐり正面のマリーナ先にある橋を渡ります。

中心街へ渡る橋(日中)
中心街側の景色(夜)

 

 

渡った先奥にはバスターミナルがあります。サグレスの出発/到着バスはここ。

左の方に海岸沿いを歩いて行くとバンデイラ要塞(Forte de Ponta da Bandeira)に辿り着きます。道中には雑貨店やレストラン等沢山のお店が並んでいます。

バンデイラ要塞

 

エンリケ航海王子が埋葬されていたサンタマリア協会も要塞少し手前にあります。

要塞を少し進んだ先には多くの岩が点々としていて、砂浜を歩いて岩を鑑賞。高台からの眺めがお勧めです。

 

高台からの眺めが壮快

海岸沿いを散歩
あの橋は渡れるのかな?
岩の中をくぐってその先へ。足元気を付けて!
くぐった先にはアートが

 

 

朝食はこの小さな地元感あふれるカフェで。

こちらのベーカリーはトリップアドバイザーで高評価でしたので行ってみました。評判だけあって混んでました。Padaria Central

 

アルガルヴェは国内も海外からも人気が高い観光地です。
英語版ではありますがより詳しくこちらのページに記載されています。
Lagos Portugal Guideを見てみる