ポルト地区ヴィラ・ノヴァ―・デ・ガイアで買い物(時計修理)

ポルト地区ヴィラ・ノヴァ―・デ・ガイアで買い物(時計修理)

去年12月にドイツ、オランダ、ベルギーと廻り、ポルトガルではもちろんでしたが他のヨーロッパのクリスマスも楽しみました。それ以来ずっとポルトガルにいました。陸で繋がっているヨーロッパの国々、日本では考えられない(2018年では)列車やバスで国境を渡れる。ヨーロッパでワーキングホリデーする特権の一つとも言えるでしょう。とはいえポルトガルからだと隣はスペインのみとなりますが。

もうお気づきかもしれませんが、今週末に控えた旅の準備をしています。今よ携帯という便利なアイテムは旅行にも大活躍します。しかし携帯でも確認は出来るが、私は腕時計もつけていきます。まあ多くの人はするでしょう。

その3年ほど前に友達に買って貰った、私と日本や海外を廻った相棒が動いていない。2日前に時計を着けようとしたら全く違う時間でうんともすんとも言わない(動かない)ではないか。

その日は動かないと知っていたのに何故か着けて行った、そして何度も騙されかけた(Why着けて行った?)

旅の前に面倒ではあるが個人的に旅行必需品ランク上位なので何処で電池交換してもらうとこを探す。
日中にあるポルトガルクラス後、ヴィラ・ノヴァ―・デ・ガイアにあるスペインの大手デパートの”エルコルテイングレス”に立ち寄った。何回か行った事はあるが主に地下1階のスーパーぐらい、多くはブランド店で私は興味ないOR 手が出せない品ばかり。

エルコルテイングレス(ガイア)のホームページはこちら

そんなショッピングモールとは店内の作りも違うデパート。せっかく来たのでじっくり見てみるかと思い散策。

ポルト地区ヴィラ・ノヴァ―・デ・ガイアで買い物(時計修理)
João de Deusメトロ駅とエスカレーターで繋がっている

1階は香水やジュエリーなどの私でも知っている世界的有名なブランド店がずらり!
地下は4階まで、上も5・6階あります。上は何階ぐらいあるかは見えるが地下はそうとはいかない。エスカレーターでぐるぐる、”何まだあるの”と思いながら4階まで。1階に上がるにはエレベーターを使いました。衣類、家具、スポーツ&アウトドア機材など一通り何でも置いてます。

そして肝心の時計修理屋はあるのか?

香水売り場と同じ1階には腕時計のブランド店もずらり。とりあえず暇そうにしていたスタッフ(失礼)に時計修理出来る場所を聞くとすぐ斜め後ろの修理専門店を案内された。

中にいた中年の男性スタッフに声をかけて時計を見せる。いくつか質問されたのでなんとか回答して、時計を持ち目では見えない所で何かカチャカチャと作業を始めた。時計を少し解体して中がすごい汚れている所や部品がさび付いている所をちょいちょい見せにカウンターに来ながら10分程で作業は終了。

てっきり電池切れかなと思っていたが、それ以上に時計は問題を持っていたようだ。地上のみならず空や海も一緒に行った私の相棒は治療してもらって元気な姿で戻ってきた。修理してくれた男性は37年間時計修理を専門にしてきたという。私が生まれる前から。ご苦労様です。

無事復活した私の相棒 リップカールの時計

私の相棒のリップカール(今命名)。スポーツやカジュアルな格好を好む私にはお気に入りだ。海でも使えるしこの3年間頑張ってくれた。これからもまだまだ一緒に旅をするだろう。